那須・塩原 避暑地

都心から北へ3時間、天皇家の別荘ももある関東随一の避暑地、それが那須・塩原です。

那須・塩原には白煙をあげる茶臼岳を主峰とする那須連山のふもとに広がる爽やかな高原と温泉郷がひろがっています。



那須では那須七湯と呼ばれる7種類の温泉が楽しむことができ、それぞれ効能・泉質が異なり、手軽に湯めぐりが楽しめます。

観光スポットもたくさんあり、テーマパークやアウトレットなど家族で楽しめるスポットが満載で、どこから手を付けていいのか迷います。TVでも有名な那須どうぶつ王国もありますね。

一方、塩原には箒川沿いにある11の温泉の総称である塩原温泉郷があります。
別名塩原11湯と呼ばれており、温泉手形を利用してさまざまな泉質を試してみることができます。

左の写真は貸切露天風呂です。

また近くにある箒川の清流で、アユ、ヤマメ釣りもでき釣り好きにはたまりません。
また9つのつり橋 がありスリルも味わえるアスレチックや乗馬、遊園地など、アクティビティもかなり充実してどの年齢層でも楽しめる魅力を持っています。


那須の宿泊施設

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。