日光・鬼怒川


日光・鬼怒川といえば紅葉の見所で有名ですが、新緑の日光も避暑地としてはすばらしいものがあります。

華厳の滝や中禅寺湖など、自然の見所いっぱいの日光。
華厳の滝は禅寺湖から流れる水が、高さ97mの絶壁から落下する大滝で、袋田の滝・那智の滝と並ぶ日本三名瀑の一つとされいます。
滝上にも観瀑台はありますが、エレベー ターで下りて正面から滝壷付近を眺めたいものです。
水しぶきを上げながら、轟音とともに流れ落ちる滝の姿は豪快そのもの。

霧降高原や戦場ヶ原 を双眼鏡片手にハイキングするのも楽しいでしょう。
日光市街と奥日光を結ぶ道路の「いろは坂」は48のカーブごとに「いろは‥」の名前が順番に付いており古くは男体山や中禅寺への登拝者が通っていた道だったとも言われています。


鬼怒川は温泉が充実しており、最近では新名所「鬼怒楯岩大吊橋」が鬼怒川と山々のパノラマを楽しむことが出来、日光巡りで疲れた体をまったりと休養できる時間を過ごすことが出来ます。

鬼怒川温泉

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。